1. HOME
  2. スタッフブログ

スタッフブログ STAFFBLOG

スタッフブログ記事一覧

Zodiac worksの5弦ベース、ZP-5M(中古)の紹介!

  • 2017/05/16

いよいよ5月も半ばになりまして最近めっきり暑いかなと思えば涼しかったりする日もあり、体調管理が難しい時期です。お出かけの際の衣装だけでなく寝る際の布団などにも気を配り、温度調整しやすいものを心掛けて下さいネ。

さてZodiac works(ゾディアック・ワークス)のペクトラルシリーズ5弦ベース、「ZP-5M」(中古)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ZP-5M」はアッシュボディー、メイプルフィンガーボードのモデルです。

ちなみにゾディアック・ワークスは布袋寅泰氏などプロミュージシャンのギターやベース製作、メンテナンスも手掛けるブランドとして有名ですネ。

ピックアップはフロントとリアともにEMGでコントロール部分は「フロントPUボリューム」「リアPUボリューム」「MIDブーストカット/MID FREQ」「HIGHブーストカット/LOWブーストカット」という構成になっていて音作りの幅を広げています。

ボディの塗装はアッシュ材の導管の凹凸がくっきりわかるほどの薄いラッカーフィニッシュで、そのため経年によるクスミ以外に使用に伴いよく肌が触れたであろう箇所にはテカりが見られます。

サウンドは低域、高域ともにクリアで太く音の立ち上がりにもたつき感なく幅広いジャンルで使えそうかなと思います。

この作りの良さは時間をかけて製作しているブランドならではですネ。

価格等、商品詳細については以下のURLよりデジマートのサイトにてご確認ください。

http://www.digimart.net/cat03/shop2620/DS03890226/

5弦ベースをお探しの方はぜひご検討下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

YAMAHAの電子ピアノ「MODUS(モーダス) H11」(中古)の紹介!

  • 2017/05/05

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?

難波界隈は他府県ナンバーの車も多く、昼飯時になると普段の土日よりもお食事処がどこもいっぱいで立ち食いそば屋でも並んでたりしますのでお昼はあちこちウロウロする羽目になります。

さて、今回は2008年製、YAMAHA(ヤマハ)の電子ピアノ「MODUS(モーダス) H11」(中古)の紹介です!

 

 

 

 

 

 

 

H11のカラーは3種類あり、こちらはベルベットルージュカラーとなります。

以前、H01のアンバーグローというカラーの中古商品を扱ったこともあり、そちらも綺麗だったのですが、この色ベルベットルージュカラーも綺麗でスタイリッシュなデザインを一層引き立てています。

一般の側板付きの電子ピアノと比べて多少場所は取りますが、自動演奏鍵盤も搭載され内蔵曲や外部メモリーの曲再生に合わせて鍵盤が動くのはスタイリッシュな外観と共に視覚的効果は大きいと思います。

鍵盤はナチュラルウッド(NW)鍵盤象牙調仕上げで、音源はコンサートグランドピアノの音色を再現した「AWMダイナミックステレオサンプリング」が採用され、音響システムは低域・中域・高域それぞれに独立したスピーカーを持つ3WAY構造となり屋根の反射を利用して音の響きを広がりのある豊かなものにしています。

機能面はシンプルで操作パネルも非常にわかりやすいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

メーカーの推してた機能に「インターネットダイレクト接続」機能があったのですが、残念ながら現在はインターネットダイレクトコネクションサービス「Net Music Town」は2016年に終了しています。

しかし依然として鍵盤のタッチやサウンド面など電子ピアノとしての基本性能は高く、気持ちよく弾ければ凝った機能は特に不要という方、また、居住スペースや公共の空間で楽器を利用して視覚的効果を狙いたい方々に是非見ていただきたい商品です。

価格等、商品詳細につきましては以下のURLよりデジマートのサイトにてご確認ください。

http://www.digimart.net/cat07/shop2620/DS03908173/

 

 

 

 

 

 

YAMAHAの電子ピアノ「SCLP-5350」(中古)の紹介!

  • 2017/04/25

YAMAHAと島村楽器がコラボして誕生した2014年製電子ピアノ「クラビノーバ SCLP-5350」(中古)の紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

SCLP-5350のベースはCLP-535という事もあり全体的な外観はCLP-535そのものなのですが色はレギュラーモデルにはないダークアルダー調となっており、操作パネルが日本語表記になっています。小さなお子様にはわかりやすいですネ。

 

 

 

 

 

 

 

あと、ピアノ内蔵曲も50曲多めに収録されているようです。

その他の仕様面についてはCLP-535と同じで、鍵盤は弾き心地と連打性、グランドピアノタッチにこだわったグレードハンマー3エックス(GH3X) 象牙調仕上げ エスケープメント付き、ピアノ音源はヤマハ CFXサンプリング、ベーゼンドルファー インペリアルサンプリングとなっています。

価格など商品の詳細については以下のURLよりデジマートのサイトにてご確認ください。

http://www.digimart.net/cat07/shop2620/DS03835588/

使用感薄めの綺麗な中古電子ピアノをお探しの方は是非ご検討ください。

 

 

 

 

 

YAMAHAアップライトピアノ「U3M」(中古)の紹介

  • 2017/04/14

YAMAHA(ヤマハ)のリフレッシュ済アップライトピアノ「U3M」(中古)の紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

1982年~1983年頃製造のモデルで、U3シリーズは高さ131cmのヤマハの定番モデルですネ。

U3Mの特徴としてよく挙げられるのが「オールアンダーフェルトハンマー方式」で、この方式を採用することで、ハンマーの内部を固くでき、低音部では重量を持たせられるので、このピアノの大きさとも相まって音量や響きは非常に豊かです。

お部屋に設置すると背の低いピアノと比べて圧迫感ありますが、音質重視するならばこのサイズに落ち着くのかなと思います。音の好みは人それぞれだとは思いますが…。

鍵盤、アクション、弦など内部調整だけでなく外装の補修もぬかりなくきっちりやっておりますので全体的にに非常に綺麗です。

価格など商品詳細については「デジマート」のサイトにてご確認ください。

背の高いアップライトピアノをお探しにご来店の際は、このリフレッシュ済のU3Mの弾き心地と音の響きも是非お確かめください。
  

 

 

 

 

美品!Epiphone SG「G-400」(中古)の紹介!

  • 2017/04/05

いよいよ4月になりようやく桜もチラホラ咲き始めました。

ですが風はまだ冷かったりすることもあり、お花見の際は日中と夜の寒暖差にご注意ください。

さて、今回はEpiphone(エピフォン)のSGモデル「G-400」の紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エピフォンはギブソンのギターの仕様をリーズナブルな価格で実現したブランドです。

ただ、エピフォンの海外の公式ホームページと比べて、現在の日本の公式ホームページ見るとSGのラインナップがダブルネックだけというのはちょいと疑問です。

それはさておき、SGというギターの特徴としてはボディが薄くて軽いのでストラップ下げても肩の負担は少ないのですが、ヘッドの方が重くていわゆる「ヘッド落ち」という現象が起きます。ゆえに他のシェイプのギターみたいにSGを下に構えて弾く人ってプロでも見当たりません。

だいたい立って弾く場合はボディを右腕(というか肘あたり)で少し抱えるように弾く方多いと思います。

サウンドはマホガニー特有の豊かな低域と中域の出たマイルドな音色が特徴で、この価格帯のギターでは下手に他の材をラミネートしたギターよりも音抜けや響きは素直だったりします。

ネックのグリップについては太めでしっかりしています。

価格など商品詳細については以下のURLよりデジマートのサイトにてご確認下さい。

http://www.digimart.net/cat01/shop2620/DS03769468/

中古の商品ですが外観は綺麗ですのでお買い得だと思います。

 

 

 

 

 

ページトップ