1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 商品の紹介,その他商品,楽器のお話
  4. 値上げ値上げの世の中で

スタッフブログ STAFFBLOG

値上げ値上げの世の中で

ここ最近、楽器関連で値段上がったなぁーと痛感するのはギターの弦でしょうか。

ギターやベース本体はほぼ変わらない気はします。昨年、世の中が値上げの風潮の中、ギブソンのレスポール値上り予測してその前に慌てて購入に踏み切ったものの、それ以降ほとんど売値変わってなかったなんてー事は今となっては良い思い出です(^^;

あと、弦以外に高くなったかなぁと痛感するのはSEYMOUR DUNCANのピックアップですネ。

例えばセイモア・ダンカンのハムバッカー、TB-11の長期在庫品が¥10,300(税込)で店頭にありますが、ちょっと前までイ〇ベや某通販サイトでは¥9,000~¥10,000程度ではなかったかなと思います。

なのでウチのお値段ちょっと高いなぁと思ってましたが、それが今や某通販サイトでは6~7割アップの¥14,800(税込)にまで値上がりしているため、梱包送料入れてもウチのお店がダントツで安くなってしまいました( ̄▽ ̄;)ディマジオの長期在庫品のお値段はまぁトントンかなと思いますけど。

ちなみにこのピックアップはダンカンの「カスタム(SH-5、TB-5)」のマグネットをセラミックからアルニコ2にカスタマイズしたが故の「カスタムカスタム」というわかりやすいモデル名が与えられてます。で、これのマグネットをアルニコ5に変えた物が「カスタム5(SH-14、TB-14」という訳でんな。サウンドの特徴は「ESPのサイト」をみていただいたうえで各自ギターに載せたらどうなるか想像してもらうしかありませんので悪しからず。

SEYMOUR DUNCANのTB-11(カスタムカスタム)、現品限りですので他より安いお値段で手に入れたいという方はお早めにご検討ください。

 

ページトップ