1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 楽器のお話
  4. EDWARDSエレキギター、E-LPモデル(レスポールタイプ)(中古)の紹介

スタッフブログ STAFFBLOG

EDWARDSエレキギター、E-LPモデル(レスポールタイプ)(中古)の紹介

EDWARDS(エドワーズ)のE-LPモデル(レスポールタイプ)(中古)の紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

EDWARDSはESP傘下の普及帯ブランドでありながら高スペックで質の高いラインナップを擁するブランドで、木材加工はある程度海外で行われ、パーツ組込み・調整は国内で行われているとの事です。

ちなみにこのレスポールモデルのピックアップにはセイモア・ダンカンのSH-1n (フロント) とSH-4(リア)が採用され、ここだけ見てもかなり魅力的かなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

但し、セイモアダンカンのSH-1n (フロント) とSH-4(リア)を採用したラインナップには、E-LP-90、E-LP-92、E-LP-98、E-LP-108等が存在し、年代によって値段や型番が変更されているようなので型番は判別できません。

各モデルによって塗装に違いはあるようですが木材の仕様についてはいずれもボディ材はメイプルTOPマホガニーBACK、ネック材はマホガニーが採用されておりますのでレスポールらしいサウンドが味わえ、ダンカンのSH-4(JB)ピックアップはウォーム&マイルドなトーンながら出力もありますのでバンドアンサンブルでは即戦力なギターになると思います。

外観は使用感ほとんどなく綺麗なのですが、ストラップピンの変更とピックガードの欠損があります。

 

 

 

 

 

 

ページトップ