1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. ハイブリッドピアノ「AVANGRAND(アバングランド) N3」(中古)の紹介

スタッフブログ STAFFBLOG

ハイブリッドピアノ「AVANGRAND(アバングランド) N3」(中古)の紹介

  • 2016/11/06

ヤマハ(YAMAHA)の2009年製、ハイブリッドピアノ「AVANGRAND(アバングランド) N3」(中古)の紹介です。

 YAMAHAN3正面

 

 

 

 

 

 

ハイブリッドピアノというのはアコースティックピアノの機構と電子音源を併せ持ったピアノの事で、ヤマハでいうところのトランスアコースティックピアノやサイレントピアノ、DGP、DUPシリーズがこの部類になります。

このN3については奥行きはわずが119.5cmと外観はコンパクトですがグランドピアノそのままのアクションを搭載しており、鍵盤はグランドピアノと同じ木製鍵盤、白鍵表面部分にはヤマハ独自に開発した人工象牙鍵盤「ニューアイボリーII」が採用されています。

YAMAHAN3鍵盤

 

 

 

 

 

 

 

それゆえ鍵盤のタッチはまさにグランドピアノそのもので、鍵盤の状態も良好ですのでスムーズかつ自然な弾き心地が味わえると思います。

また、グランドピアノの響板の響き方まで忠実に再現し、微妙な音のニュアンスを自然に響かせるようにした「スペーシャル・アコースティック・サンプリング&スピーカーシステム」や本来アコースティックピアノを演奏する際に共鳴から生じる自然な振動まで再現した「タクタイル・レスポンスシステム(TRS)」によってグランドピアノならではの奥行きのある音色と響きが体感できるようになっています。

YAMAHAN3SPEAKER

 

 

 

 

 

 

 

このピアノについては世界の一流ピアニストが「ヤマハのサイト」でメッセージを残しておりますのでご確認いただければ「やはりアコースィックピアノじゃないと…」という方でも興味そそられると思います。

商品の価格等詳細などにつきましては「中古ピアノ販売.COM」もしくは「デジマート」のサイトよりご確認ください。

中古の商品ですが、外観は非常に綺麗な状態です。

音量関係なくグランドピアノ本来のサウンドと弾き心地をお求めの方にはきっと満足いただける商品だと思います。

ページトップ